睡眠時の注意

みなさんは、睡眠時にどういった体勢で寝ていますか。

 

人によっては、「この体勢が寝やすい」というスタイルがありますよね。
中には、「うつ伏せ寝が、一番寝やすい」という方もいるではないでしょうか。

 

睡眠時には、寝やすい体勢で寝るのが一番ではありますが、
まつげエクステをした場合には、体勢にも注意が必要。

 

では、まつげエクステ後の睡眠時の注意について、ご紹介しましょう。

 

まつげエクステを維持していくためには、
やはり普段からまつげに触れない様に心がける必要があります。

 

「寝ている間は、大丈夫だろう」と思っている方もいると思いますが、
実はうつ伏せ寝をしている方はエクステに負担がかかってしまい、
外れてしまう可能性があるんですよ。

 

もちろん、寝てしまうと知らず知らずのうちに
うつ伏せ寝に変わってしまう方もいるでしょうから、
なかなかコントロールをするのは難しいと思います。

 

しかし、「うつ伏せはしないようにしよう」と心がけていくことで、
気が付いた時に体勢を変えることは出来るでしょう。

 

うつ伏せ寝をすれば、当然まつげが枕やシーツなどに擦れてしまい、外れてしまいます。

 

「エクステを維持したい」と思っているのであれば、
普段から睡眠時の体勢などにも気を付ける必要があるでしょう。

 

「まつげエクステをつければ、メリットが多い」と感じ、
エクステを付けようと考えている方も多いと思いますが、
実際には装着後に注意しなければいけないことがたくさんあります。

 

うつ伏せ寝の方は、
寝る前に「うつ伏せはダメ」と心がけていくことが必要となるでしょう。